コロナウイルス(Covid-19)に対する予防対策と国および地方自治体の勧告に沿った予防措置として、屋久島ダイビングサービス「もりとうみ」は、お客様や地元住民、そして私の家族の健康と安全を守るため、以下の期間は休業させていただきます。

閉鎖期間
2020年4月25日〜2020年5月6日

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 5月6日以降のスケジュールは屋久島ダイビングサービス「もりとうみ」公式サイトで後日発表します。


As a precautionary measure in line with the preventive efforts against Coronavirus (Covid-19) and the recommendation of the national and local governments, Yakushima Diving Service “MORI TO UMI” will remain closed for following period for the health and safety of our guests, local residents and my family.

Period of Closure
25th of April 2020 – 6th of May 2020

We sincerely apologize for any inconvenience this may cause, and appreciate your understanding during this time. The schedule after May 6 will be announced on Yakushima Diving Service “MORI TO UMI” official website at a later date.

【鹿児島県 – Kagoshima Prefecture】

事業者への休業・営業時間短縮の協力要請

【屋久島町 – Yakushima Town】

来島を予定されている方へ
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けてみなさまへのメッセージ

To potential visitors
Message from Yakushima – In order to prevent the spread of novel coronavirus infections


Start typing and press Enter to search

体験ダイビングでウミガメに出会えるかも!6月からの営業再開について